新月の願い事でボイドタイムを避ける理由

新月の願い事をするとき
ボイドタイムを避けてやりましょう!

とよく言われますし
私も、ボイドタイムをさけることを
おすすめしています。

ところで、ボイドタイムって
何なのでしょう?

ボイドタイムは
簡単にいうと

「魔の時間」

と呼ばれています。

なぜ魔の時間なのかというと
魔がさす??
感じでしょうか。

普段とは違う行動を
ついとってしまいがちな時間帯です。

あとで振り返ったときに
「あのとき、なんであんなことしたんだろう?」

ということって
ありますよね。

そういうことが起こりやすい時間。

それがボイドタイムです。

ですので、
新月の願い事をする時は
ボイドタイムを避けたほうがいいし

他にも、避けたほうがいいことが
あるわけですね。

新月の願い事をボイドタイムにやって
魔が差したとして

あとになって

「なんであんな願い事を書いたんだろう?」

と思うのは
いやですよね。

それを避けるために
できるだけ、ボイドは外す。

これが、新月の願い事をする時の
基本の方法です。

メルマガで新月&月のリズム情報を配信
新月・満月のメッセージやボイドのお知らせ。
さらにメルマガ読者さん限定のお知らせも!

6000名以上の読者さんが読んでくださってます♪
ありがとうございます!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク